専門

439現在のオンライン
134今日の読書
34今日のシェア
多言語ディスプレイ

遊び尽くしの節約旅行ガイド

2018-02-28 03:12:00

氷の町として有名で、遠方からも多くの観光客が訪れます。繁華な大都市として消費は少なくありません。遊び回りながらお金も節約したいときはどうすればいいのでしょうか?それでは経験者の小編として私の経験をあなたに分かち合うことにして、回り道をしてお金を節約してまた時間を省きます。

工具/原料です

カメラ綿服手袋帽子綿靴です

方法/ステップ1です

出かける日を計画したら、チケットを買うことができます。大都市ですから、駅が多いです。しかし駅は中央街に近いので、切符は駅で降りる列車がおすすめです。冬のはとても寒くて、その上風が吹いて、よく凍って机械を止めます。だから、服をたくさん着て、手袋を買う必要があります。

方法/ステップ2

駅に着いたら、駅の近くに泊まることもできますし、中央通りに行って泊まることもできますが、窓がある方が高いです。そこは半地下の100以内ですむ。そちらは宿泊料が高いので、数丁歩くと安くなることをお勧めします。泊まる場所が決まったら、徒歩で中央通りに出られます。中央通りは特にきれいで、たくさんの軽食、氷灯があります。ですからアイスランプを見てお金を節約したいなら中央通りに行きましょう。

方法/ステップ3です
1

松花江は中央通りをまっすぐ行くとすぐです。冬には松花江の麺は凍ってしまいます。スモッグがひどいので、マスクをすることをお勧めします。松花江の上にはロープウェーがあり、川の向こうに行くことができます。1往復40元です。でもそんなに遠くないし、霧が濃くてよく見えないので、乗るのはおすすめできません。

2

中央通りと駅の間にソフィア教会があります。教会の入場料は10元しかありませんが、このお金を使うのはお勧めできません。歴史を知りたい人は行ってみるといいでしょう。外にはたくさんの白い鳩がいて、見ることができます。

3

松花江を過ぎて少し行けば極地館です。入場料は100元で、そこの美人車掌さんはサービスが良すぎて、いつも微笑んでいます。中はとても素晴らしくて、いろいろな公演があって、すべてチケットに含まれています。

方法/ステップ4です
1

科学館もとても行く価値があって得て、最も重要なのは楽しくてお金が要らないのです。ぜひ、高高度サイクリングを体験してみてはいかがでしょうか。

2

最後に行くべきは極楽寺です。チケットも高くなくて、10元、線香はとても盛んです。でも乞食はけっこういますよ。

方法/ステップ5です

最後に必ず遊ぶのが愉快で、何が楽しみに比べて最も重要なためです。

注意事項です

厚着を心がけて、できるだけ地下鉄に乗ります。

推奨情報
0.085699s